インフォメーション

水道GLPの認定を取得しました2012-08-17

  当センターは、平成24年7月30日に社団法人日本水道協会から、水質検査結果の精度と信頼性を保証する「水道水質検査優良試験所規範(水道GLP)」の認定を受けました。
 本認定は、福岡県の民間機関としては初めてになります。
 これにより、当センターの水質検査が高い水準にあることを第3者機関に評価されました。
 
<認定内容>
○認定番号 :JWWA−GLP087
○事業者名 :公益財団法人北九州生活科学センター
○適用基準 :水道水質検査優良試験所規範
○認定範囲 :水道水質基準項目(50項目)
         水道水・浄水
○認定日  :平成24年7月30日
 
 

≪クドア≫ 韓国産養殖ヒラメに検査命令 【当センターでクドアの検査が可能です】2012-07-04

  国内において、韓国産養殖ひらめを原因とするKudoa septempunctata(クドア セプテンプンクタータ)食中毒事例が複数確認されたことから、平成24年6月29日付け食安輸発0629第1号により、韓国産養殖ひらめ及びその加工品(別途指示する養殖業者が出荷した、活又は生鮮のもの)について、Kudoa septempunctataの検査が検査命令の対象となりました。
 本通知では、登録検査機関による検査命令の受託体制が整うまでの間は、自主検査にて対応することとし、自主検査での対応が困難な場合には行政検査にて対応することとなっています。
 当センターでは、Kudoa septempunctata(クドア セプテンプンクタータ)の検査の受託を行っています。
 
 【写真】Kudoa septempunctata
(クドア セプテンプンクタータ)

中国産二枚貝のプロメトリン検査について2012-05-29

 中国産二枚貝(あさり及びあげまきがいに限る。)及びその加工品について、プロメトリン(残留農薬)が検査命令の対象になっています。当センターでもプロメトリンの命令検査を受託しております。

韓国向け水産物輸出に関する放射性物質の検査について2012-05-29

 韓国政府より、「日本産水産物への新たな安全管理(平成24年5月15日付)」について通知がありました。施行は平成24年6月1日船積み分からとなっています。
 これに基づく放射性物質検査について、当センターでも検査を受託しております。
(検査機器はゲルマニウム半導体検出器とし、検出限界値0.7Bq/kg以下で測定)

公益財団法人への移行のお知らせ2012-03-30

平素は格別のお引立てに預かり厚く御礼申し上げます
さて 当法人はこのたび福岡県知事より公益財団法人としての認定を受け 平成二十四年四月一日をもって「公益財団法人 北九州生活科学センター」として新たなスタートをいたしました 
今後も公益に資する法人としての責務と自覚をもって これまでの検査業務等をさらに充実・発展させ なお一層公衆衛生の向上と生活環境の改善に寄与すべく努力してまいる所存でございますので 何卒倍旧のご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。
 
平成二十四年四月吉日
 
公益財団法人 北九州生活科学センター
     理事長 今 地  政 美